Twitter

80代の男性が運転する乗用車が1人をはねた後、70メートル直進して次の横断歩道で9人をはねた

4月19日の12時25分ごろ、東京都豊島区南池袋2の路上で、乗用車とごみ収集車が衝突する事故が発生した。

事故の原因は?加害者は?被害者は?現場の様子は?

事故の加害者は?

事故を起こした乗用車は、乗用車は東京都板橋区に住む無職の男性(87)が運転していた。

事故の被害者は?

横断歩道で1人をはねた後、70メートル直進して次の横断歩道で9人をはねた。

意識不明の重体だった30代の女性と女児が死亡した。

事故の原因は?

警視庁によると、東京・池袋の事故で乗用車を運転していた87歳の男性は「アクセルが戻らなくなった」と説明している。

現場の様子は?

現場近くのドライアイス販売店の男性従業員(54)は衝突音を聞いて店外に飛び出したという。「若い女性が血だらけになり、歩道の近くに横たわっていた。動いていないようだった。ごみ収集車が横転していた。乗用車やトラックなど複数の車が衝突したようだった」と興奮した様子で語った。

またインド料理店の店員は「窓越しに女性2人、男性1人が道路に倒れているのが見えた。驚いた」と話した。