時事ネタ

【セクハラざんまい】『すしざんまい』元社員の女性がセクハラ被害告発! → 木村社長「指導の一環だった」

「すしざんまい」セクハラやり放題 被害女性が涙の告発
http://archive.is/8xyAq

記事によると

・昨年4月に有名寿司チェーン「すしざんまい」(株式会社喜代村)に入社した小林加奈さん(仮名・21)が悪質すぎるセクハラを告発

・加奈さんは栄養専門学校を卒業後、喜代村に就職。4月2日から、同社が運営するすし職人養成所「喜代村塾」で研修を受けることとなった

・研修初日から、塾で新入社員の研修を担当していたS課長の悪質なセクハラが始まった

・肩に手を回したり、抱き寄せたりしてきて、加奈さんが「やめてください」と言っても、「喜代村塾はみんなで仲良くする風習があるから」と笑うだけだったという

・実技を学ぶ講義では、S課長は加奈さんの顎をつかんで強引に酢飯を唇に塗った

・「チビ」「デブ」「蹴りたくなる尻をしている」と言葉でのセクハラもあった

・「胸のサイズは何カップ?」「触ればサイズがわかる」と言いながら加奈さんの胸を鷲づかみにした

・休憩時間にお昼ごはんを食べる時は、椅子に座ったS課長が両手を広げて「おいで」としつこく何度も加奈さんを呼んだ。仕方なくS課長の膝の上に座ると抱きしめてきたり、「あーん」と言いながら、使用したスプーンで食べさせようとしてくることもあった

・加奈さんは弁護士に相談して同社に抗議したが、型通りの謝罪と「慰謝料として50万円を支払う」という回答が届いただけだった

・喜代村の名物社長・木村清氏(66)は「弊社としては指導の一環と考えております。ただ、それをセクハラと捉えられてしまい、(加奈さんから)相談を受けました。気持ちを害してしまったことを謝罪しましたが、4月17日に退職届を提出してきたため、本人の意思を尊重し退職を認めることにしました」と回答

・1ヵ月分の給与にあたる金額を支払うことで示談に。Sを現場から外し、1割の減俸を行ったという

ネットの反応は?

・「『触ればサイズがわかる』と言いながら私の胸を鷲づかみ」→その回答が「弊社としては指導の一環と考えております」って凄いなこの企業。

・顎をつかんで強引に酢飯を唇に塗りつけたり、蹴りたくなる尻をしていると伝えたり、膝に乗せて抱きしめてあーんと食べさせるのが「指導」・・・?

・この告発内容呼んで、「指導の一環」「セクハラと捉えられた」って、会社そのものが腐ってるね。

・社長がやったわけじゃないけど、リスク管理が結局老害だったって事やな。
なんでごめんなさいってして加害者を処分するなり出来ないのか。
名前のあるところなんかそこが1番大事やのに。

・> 私の顎をつかんで強引に酢飯を唇に塗りつけてきました
このプレイはさすがに理解不能。

・セクハラが事実かどうかより、事実とした上で会社が「あれは指導だ」と言ってしまうのがまずい。

・もうあのポーズがケツ触ってるようにしか見えん

・許可なく相手のおっぱいを掴むのは「セクハラ」ではなくて「性犯罪」なんだけど。

・これを事実と認めてこの社員を切り捨てられないのか。社内の有力者なんだろうな

・うわー、すしざんまいも利用しちゃダメな会社か。

・会社の答弁がすごすぎてちょっと信じがたい…

・記事の削除早い

・こんな奴ばっかりだな日本は。どうせ社内処分だってやらないだろう、セクハラ、パワハラ大国日本。

・これは完全にやってしまいましたね。
ざんまいイメージ急降下確実