海外

人間に助けられたリス、助けてくれた家族を毎日訪問 – 8年後に驚きの出来事が!

ブラントリー・ハリソンさんと彼女の家族は、フクロウに襲われて怪我をした生後四週間のリスの赤ちゃんと出会いました。
彼らは躊躇することなく、その怪我を負ったリスの命を救おうと、自宅で介護することにしました。

リスはこの家族から優しい介護を受け、果物やナッツ類を与えてもらいました。傷が治り、体力が回復すると、再び野生に戻されました。

リスを放す前に、 ブラントリーさんと家族は、このリスをベラと名付けました。 このリスに会うことはもう二度とないだろうと思いながらベラを野生に戻しました。この物語はここから始まります…

次のページで続きをどうぞ

1 2 3 4