芸能人ネタ

クロちゃん“クズ発言”連発「親から仕送り6000万円」「努力だけは絶対しない」

クロちゃんが1日の「しくじり先生」で、「クズ発言」を連発した

お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が1日、テレビ朝日系でレギュラー番組として復活した「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜深夜0・20)に出演。努力せずに甘い汁ばかり吸ってきた人生を明かした。

要点1

40歳を超えても仕送りを親からもらい続け、その額は最大で月に25万円
22年間で総額約6000万円になると、まったく悪びれずに告白したという

クロちゃんは、40歳を超えても仕送りを親からもらい続けていて、最大で月に25万円、22年間で総額約6000万円になると告白。全く悪びれない様子に「乃木坂46」の高山一実(25)が「こんな息子産みたくない」と言うと「こっちだって産んでくれって言ってないからね」と返して出演者をドン引きさせた。

要点2

甘い汁だけ吸って楽して生きていたい
勉強したくないけど大学に行きたくて「2浪して57学部全落ち」

さらに自らを甘い汁だけ吸って楽して生きていたい“甘汁モンスター”と呼び、勉強したくないけど大学に行きたくて「2浪して57学部全落ち」とエピソードを紹介。なんとか滑り込んだ短大から大学へ編入するも1年で中退したことも明かし、その理由を「教育実習で子どもが言うこと聞かずにすっげえ面倒くさかった」と話した。

その後も「甘汁の総本山、芸能界」「何もしなくても勝手にオンエアされて、勝手にウケて、勝手にお金が振り込まれる」とクズ発言を連発。極めつけに、一つだけ心に決めていることとして「努力だけは絶対にしない」と語り、「平成ノブシコブシ」の吉村崇(38)は「清々しい」とあきれ気味に返していた。

要点3

親孝行をしてこなかった、僕が悪いんですか?

さらに、団長から授業を全て見ていたことを告白され、動揺するもののクロちゃんは「親孝行をしなさい」という団長の指示に反発。さらに、親孝行をしてこなかったことに対し、「僕が悪いんですか?」などクズ発言を連発する。